スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転生その後

ジュノーの自宅で、以前と同じようにぶらりくつろいでいたリシェルはふと転生しようと思いました。
ユミルの心臓までの道のりはとにかく迷うということで有名でしたが、
彼女はあっと言う間に辿り着くことができました。
入念に順路を調べ上げたわけでも迷路の攻略に長けているわけでもなく、
テキトーに歩いた結果偶然辿り着いたというただの運なのですが、これこそが過去に培った冒険者的センスと言ったものなのでしょうか。

きっとあたしは特別なんだ、神に選ばれた云々と周囲に誰もいないのを確認してから言い
彼女はユミルの心臓の前に立ちました。
080913-1.jpg


そしてヴァルキリーのいるヴァルハラへ着きました。
080913-2.jpg
マスターアルケミスト、ビンセント=カーシャルさんのそっくりさんがいます。
本人かどうかの確認はしませんでしたが、アルケミスト転職試験の問題を出してくるあたり何かしら関係があるのかもしれません。
仮に別人だったとしたら……
こんな髪型の人がそこらに何人もいるようじゃ世も末だなーとリシェルは思いました。

出された問題を聞いてリシェルは、懐かしい気持ちになりアルケミストギルドが活動を始めた当日のことを思い出しました。
部屋中びっしり、計算問題を解いてる商人達……
理不尽とも思えるその計算問題群は、
何年もの間アルケミストになれるのを待ち焦がれていた商人達に立ちはだかった大きな壁であり、
当然リシェルも例に漏れず頭を悩ませられました。
現在は先人たちの資料があり簡単にパス出来るのでいい時代だなーとリシェルは思いました。

ヴァルキリーとお話をしました。
080913-3.jpg
持ち物も無いしお金も持っていなかったけど、心の隅に今何も持っていないと不安だなーという気持ちがあったので厳密には無心と言える状況ではありませんでしたが、どうやらそれでも平気なようです。


ポテンシャルを秘めた新しい体になったリシェルはイズルードへ降り立ちました。
以前より潜在能力はあると言ってもノービスのままではどうしようもありません。
リシェルはカプラサービスに預けた武器のことを思い出し、早速……
080913-4.jpg
なんとヴァルキリーに認められるほどになったはずなのに未熟であるからと断られました。
また、子供をなだめるような口調だったためリシェルは一気に怒りが爆発しそうになりましたが、
「そこらの街の民衆は転生なんて崇高な事柄の存在すら知らなくて当然だから仕方ないかー」、と
自分を落ち着かせました。

「そうだ、自分は初心者も同然。心機一転新たな人生を歩むんだ!」
彼女の目は、最初の一歩踏み出した初心者冒険者のそれそのものでした。
080913-5.jpg
「ふざけるなー!」


080913-6.jpg
倉庫も使えず、無一文であるリシェルはとりあえずポリンを殴りました。
新しい体で対峙するポリンはやたら強く、新鮮で中々面白いんじゃーないかと思いましたが
すぐに、「なんでこんな雑魚に苦戦しなきゃいけないんだ」という気持ちで一杯になりました。

さっさとこの状況を打破しなければいけないと思ったリシェルは
クリエイターの自分が落とした強い武器を拾い、それを拾うことにしました。
なんだかよく分からないけどそういうことなんです。

強い武器と、彼女の仲間が倉庫にゴミを捨てるかの如く積めまくった初心者ポーションを得たリシェルは、
モンスターの虐殺をはじめました。
080913-7.jpg



080913-9.jpg
なんだとこの野郎、暴力を働いて人から物を盗む盗賊なんて奴らはぶっ飛ばして身包み剥いでやるとリシェルは言いかけましたが、
現在の自分の力を思い出して「やーん、こわーい」と怖がる演技をしその場を去りました。
そういえばあの盗賊たちは教国でよく見かけた服装だった気がするなー、と考え込みましたが
別に気にするもんでもないかーと思い気にしないことにしました。


そんなこんなでリシェルは再び剣士になることができました。
080913-10.jpg
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

リシェル

  • Author:リシェル
  • 絵:お絵描きピッキの似顔絵サイト/shian

    引退したEirのクリエイターの日記
    twitter

    このページ内における「ラグナロクオンライン」から転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、運営元であるガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と開発元である株式会社グラヴィティ並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。
    ©2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved.
    ©2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。